うさたまたち2

ぴーたん

他のうさたまたちとは、ひと味もふた味もちがう、くせのあるやつのようです。
もとは普通の卵だったみたいですが、さまざまな経験をしてきたのでしょう。

健康に良いとか、ふわふわとしたもの、華やかなものは好きではありません。
スイーツとかかわいらしいものも苦手な、ひねくれもののようです。

人生経験が豊富で、外見に惑わされない優しさもあると言われています。

一見するととっつきにくいようですが、ほんとうはいいやつのようです。
パンダたまちゃん

かなり毛色の変わった、うさたまのなかまです。
どんな卵から孵ったのか、いまだに謎とされています。

いつもにこにこしていて、人当たりも良く、最初から白黒つけて判断することはありません。
なんでも受けいれてくれるし、なんでも引き受けてくれるし、何でもやってくれます。
好奇心旺盛で、流行や新しい情報にも強く、みんなの相談にもきちんと対応してくれます。

かといって、自分の時間も大切にしている、頼もしい人気者のようです。
茶だまじいさん

側にいると、たまにわずらわしい時もあるのですが、教えたがりの長老といった存在です。
茶色がかった卵から孵ったといわれています。

こだわりとうんちくが大好きで、何でも知っている生き字引と言われています。
自分が知らないことまで教えてくれたり、疲れるだじゃれに取り憑かれているらしいです。

手作りが得意で、漬け物や梅干し、味噌などを作っているらしく、評判が良いようです。
最近は蕎麦にこっているらしく、その話になるととまらないらしいです。
<うさたまたち1へ うさたまたち うさたまたち3へ>