うさたまたち3

農場ハナシガイ

広い農場で、のびのびと育ったらしく、元気いっぱいすぎる無鉄砲野郎といわれています。
中身の充実した卵から孵ったらしく、濃い黄身の色が頼もしい感じです。

言葉使いも少し荒く、悪気がないのに言葉が乱暴だと、嫌われることもあるようです。
迷うこともなく、自分のやり方に自信をもっていますが、面倒なことは嫌いです。
こまわりがきかないので、周囲がハラハラすることも多いようです。
ビタらん

積極的に人生を楽しむ、すてきで鼻持ちならない、エコと健康オタクのようです。
ビタミン入りの卵から孵ったらしく、LかLLサイズの卵だったようです。

自分が良いと思うことは、当然他の人にも良いという信念を持っているようです。
野菜やサプリメントが大好きで、ジムにも熱心に通ってきたえています。

良いことを勧めているはずなのですが、いつの間にか自分のヘルシーライフの自慢になります。
聞いている方は、いつもウンザリしながら聞いているようです。

でも、何かあれば、ものすごく頼りになる。と本人はいっています。
まだ「何か」が起きたことはありません。
赤だママさん

側にいると、それだけで癒されると、殿方たちにいわれています。
栄養たっぷりの赤玉たまごから孵ったらしく、ほんわかおっとりとしています。

あまり前へでることもなく、聞き上手なので、誰からも好かれています。
昼間はカフェ、夜はバーになる「灯火」というお店のママさんをしています。

ここでママさんの笑顔を見て、1日の疲れを癒すのが、殿方たちのお気に入り。
うさたまの世界にも、ストレスはあるようです。
<うさたまたち2へ うさたまたち